最新情報

頚部の神経症状(14級9号)が認定されました(被害者請求、男性)詳細

側面から衝突された車対車の事故の被害者です。
自賠責後遺障害診断書、MRIの画像を入念にチェックした上で、事故態様、治療状況、日常生活及び仕事への影響について被害者の陳述書を作成し、被害者請求をしました。

2020.03.26

腰椎捻挫で後遺障害14級9号が認定されました。(被害者請求、女性)詳細

被害者請求の結果、腰椎捻挫で後遺障害14級9号が認定されました。
自転車(被害者)と相手方自動車の衝突事故の事案です。
被害者の方に詳細に陳述書を作成してもらったこと、自賠責後遺障害診断書の他覚所見・検査結果の欄に医師が十分な記載をしてくれていたことが14級9号が認められたポイントだと考えます。

2020.03.19

せき柱の障害について11級7号(せき柱に変形を残すもの)が認定されました(被害者請求、男性)。詳細

被害者請求の結果、せき柱の障害について11級7号(せき柱に変形を残すもの)が認定されました。

2020.02.25

膝の神経症状(12級13号)が認定されました(被害者請求、女性)。詳細

膝の半月板損傷の方ですが、被害者請求の結果、12級13号(局部に頑固な神経症状を残すもの)が認定されました。
後遺症による仕事上、日常生活上の不具合を陳述書にまとめ、自賠責保険会社に提出しました。

2020.02.03

頚部の神経症状14級9号が認定されました(被害者請求、女性)。詳細

被害者請求をした結果、この度、頚部の神経症状14級9号が認定されました。

2020.01.31